夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【土井たか子元社会党党首、末期の哀れ】 社会主義、共産主義、唯物論、無神論、ダメな者はダメ!天国には逝けないんだから!!

2014.10.03 (Fri)
社民党元党首 土井たか子氏死去(☜クリック)NHKオンラインより 2014年9月28日

 女性として初めて衆議院議長を務めた、社民党の元党首の土井たか子氏が85歳の天寿を全うし、ご逝去された。
 心からのお悔やみを申し上げたい。

 土井たか子氏死去
 
 さて、土井たか子氏の足跡および功績を振り返ってみると、土井氏は昭和3年、神戸市に生まれ、大学で憲法学の講師を務めた後、昭和44年の衆議院選挙で、旧兵庫2区から旧社会党候補して初当選し、連続12回当選されてた。
 この間、土井氏は昭和61年に旧社会党の委員長に就任、平成元年の参議院選挙では、「ダメなものはダメ」という言葉で「反消費税」を掲げ「マドンナ旋風」「おたかさんブーム」を巻き起こし、自民党を過半数割れに追い込んだ。

 社会党マドンナ旋風
 社会党の最盛期、マドンナ旋風の頃・・・。

 翌、平成2年の衆議院選挙でも「土井ブーム」は続き、旧社会党は議席を大幅に増やしたが、続く平成3年の統一地方選挙で惨敗した責任をとって、土井氏は党の委員長を辞任。
 平成5年に非自民連立政権の細川内閣が発足。このとき、憲政史上初の女性衆議院議長に就任し、議員の名前に従来の「君」ではなく「さん」をつけて呼ぶなど話題を集めた。
 その後、旧社会党は、自民党、新党さきがけの3党による連立政権を発足させ、平成8年には党名を社民党に変更。
土井氏は村山富市元総理大臣のあとを受け、社民党の党首に就任。
 平成10年に自民党との連立政権離脱したあとは、「護憲」や「政治倫理の確立」など、党の主張を前面に打ち出して党勢の回復に努めたが、本人の秘書給与をめぐる詐欺事件で秘書が逮捕。
 平成15年の衆議院選挙では、社民党が大幅に議席を減らし、その引責で党首を辞任。
 平成17年の「郵政解散」と称する衆議院選挙では、比例代表近畿ブロックで立候補したが議席を得られず、政界から退いた。
 ここ最近は、病気で療養中だったが、体調を崩し、9月20日、亡くなっていた。

 最悪の国会の姿
 かつては、国会中継でこんな映像がTVから流れていた!OH, My God!

 この訃報を受けて、村山富市元首相はNHKの取材に対し、「西のサッチャー、東の土井さんと言われるくらい支持を受け、社会党の活動のなかでも大衆的なブームを作り出したのは土井さんが初めてだったのではないか。『ダメなものはダメ』と言う強さがあり、見えないところで努力をする人だった」と述べ、その人柄を偲んだ。
また、村山氏は「土井さんのような政治家はもう出ないのではないか。亡くなられたことは残念で、党のみなさんにはその志を引き継いでほしい」と話した。

 ※本当に、もう二度と出て欲しくない政治家だという声が巷から聞こえる。
 土井たか子氏 日本をダメにした政治家第5位
 「そこまでいって委員会」より

 伊吹衆議院議長は、「『女性初』という枕ことばが最もふさわしくないのが土井議長だろう。適任の方が推戴(すいたい)され、それが結果として女性初の土井たか子議長だった。ご生前の憲政へのご貢献に敬意を表し、謹んでご冥福をお祈りする」というコメントを出しました。

 ※伊吹文明氏くらいになると、言葉に風雪の重みを感じる。
 土井議長には「女性初」という枕詞が最も相応しくない、とはどういう意味だろうか。実に深い意味があって、みんなに思慮せよと投げかけられた言葉だ。
「女性」とは言えないという意味なのか?意中の人が辞退された結果なっただけで、「初」というにはあまりにも偶然の産物だと言われたいのか?実に、エスプリとユーモアに満ちたお言葉だ。
 趣があり、憲政の戦友に「敵ながらあっぱれと贈る言葉」なのだろう!

 元・社会党委員長・土井たか子の霊言

 ここで、ものすごいスクープがある。
 土井たか子氏、幸福の科学大川隆法総裁に招霊され、1時間半ほど今の胸中を語って帰ったというのだ。
 詳細は、是非とも、幸福の科学各支部、各精舎でご覧になるか、書籍でご一読頂きたい内容だ。
 まず、想像に難くないことではあったが、未だに病気で伏せっていて、ご本人、「死んだことが分かっていない」のだ。
 なかでも、見物なのが「学歴詐称疑惑」のあった土井たか子氏に対して、質問者から「当初、京都女子専門学校で中国語を学んでいたと。何故、中国語を学んでいた人が憲法を学ぼうとしたのか」と訊くと、ものすごく嫌そうな口ぶりで、「憲法を学んで人権とかを勉強しなさい」とか「あなた、変な人ねぇ」「言葉に毒がある」とか、「中国に対する犯罪的な行為を反省して、憲法を護持しないといけない。憲法を日本人を教育しないといけないとダメだという使命感を感じた」「戦前の日本人は日本民族人だが、戦後の日本人はコスモポリタン人となった」のだといい、社会党の得意な論理である「非武装中立」という持論を宣うのである。
 この映像を見ると、今の社民党や社会党から分かれ、民主党の中に棲息する社会党左派のグループや市民グループ、更には、目的のためには手段を選ばない共産主義思想の共産党、自民党の宗教を利用するだけで信仰心のない政治家たちに巣食っている人たちの考えがよく分かる。

どいたかこ
平和憲法、護憲、非武装中立というお題目で、国民を騙し通した半生だった。

 だいたいがこの土井たか子氏の考え、先の大戦で敗れ、大東亜戦争の意義が分からないようにアメリカの洗脳をまともに受けたことで、アジアの諸国(特に中国と朝鮮半島)に対し、迷惑を掛けたという罪悪感としょく罪的な考えが頭の中に充満しており、旧ソ連の社会主義、共産主義、唯物論、無神論に毒され、日本人としての魂を売り、最初は反対していた米国からの憲法を平和憲法とニセ情報を国民に流し、いずれはソ連が攻め込んできたときの有効な手段としようとしたことは明々白々だ。そんな人がこういう世界に還って行くのが予見される内容である。
 そして、もし自分が死んで霊になって存在するなれば、安倍首相の寝所に訪れ、安倍首相のクビを映画「オーメン」のようにねじ曲げてあげたいのだそうだ。なんともはや、祟る幽霊になるそうだ。
 死んでもなお、日本という国は悪なる国で、中国では南京大虐殺事件、や朝鮮半島では従軍慰安婦という朝日新聞の主張からなんら変わっていない。だからこそ、本人であることがよく分かるのだが・・・。
 本当に、「ダメなものはダメ」という姿勢は、一貫しておられる。
 ここまで頑固で頑迷な御仁は、日本の政界から消えてくれて、本当に有り難いの一言に尽きる。

 村山富市氏ではないが、「日本の国には、もう二度と出ないでくれ!」と言って、永遠のお別れの言葉としたい。

 サヨクの皆様、ほんとうにご愁傷様でした。

 
 土井たか子氏への鎮魂歌として捧げたい。


社民党”崩壊記念”社会党に騙された!―”平和””人権”を貪った面々の裏面史

中古価格
¥1,600から
(2014/10/4 15:43時点)



「人に優しい社会党」というキャッチが全くの嘘だったことがバレた阪神大震災。そんな出来事が目白押し!

内部告発!社民党―社会党的なものの再生を

中古価格
¥957から
(2014/10/4 15:43時点)



 労働者の味方の振りをずっとしてきた社会党。嘘の上塗りでこりかたまったデタラメ政党だったことが分かる一書。

そして誰もいなくなった (OR books)

新品価格
¥1,512から
(2014/10/4 15:51時点)



新旧社会党の方々に共通している特徴が「自画自賛」だ。自分のやっていることは正しい!と勘違いしてる。この方も・・・。


 感想やお気づきのこと、ご意見等、ございましたらコメントをお願いします。できれば、下のクリックもお願いします。
クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。