夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、約束通り、社民党議員はさっさと連立を離脱せよ!

2010.05.24 (Mon)
首相続投で参院選へ、民主党は責任論回避 社民党の連立離脱も… 2010.5.23 20:40
 鳩山由紀夫首相が23日に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古周辺への移設を正式表明したことは“公約”違反にあたるが、民主党内では、首相の責任論を回避する動きが強まっている。夏の参院選に向けて、この局面での首相退陣は避けたいからだ。一方、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は同日、反対を強く表明したが、連立政権離脱にはあいまいな態度をとっている。その背景には、与党でなくなると埋没してしまうという小政党の事情がある。 【産経新聞】

  もうここまで来たら、民主党も連立を組んでいる社民党も、政権を維持したいという欲得しかない。そこに国民との公約とか、かつて自らが放った主張とかの整合性というものはない。これが昨年、国民の7割が支持した民主党という政党の正体だ。この破廉恥極まりない政党を、政権与党に迎えた国民とマスコミ各社は、大いに反省をし、次回はこの逆の手が打てるかどうか?楽しみである。正しい言論を吐いていた政党はどこなのか?よくよく調査し、TVや新聞で紹介すべきである。そして更に、巧みに民主党への言論誘導をしたTV局の政策責任者、及び、アナウンサー、コメンテーターは、責任を取ってTV放送の出演を自粛するとか、恥じ入って丸坊主にすべきだろう。


福島氏への不信任案検討 自民・川崎氏 2010.5.24 17:03
 自民党の川崎二郎国対委員長は24日、都内で開かれた党所属議員のパーティーで、米軍普天間飛行場移設問題をめぐる閣内不一致を理由に、鳩山内閣不信任決議案に先立ち、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相に対する不信任決議案提出を検討する考えを示した。
【産経新聞】

 いよいよ厳しい一手が打たれてきた。国政を混乱に導き、国民を不安に陥れた罪は避けられまい。自業自得というものだ。社民党・福島党首は、閣僚であるにも関わらず、閣内不一致に導き、混乱を招いている事に対して、責任を取り、閣外に出るべきだ。本来ならば、保守連合が頑張って、一部の良識ある民主党の政治家を巻き込めたなら、日本も少しは変わるのだが・・・。現政局では、無理だ。小沢幹事長の高笑いが聞こえて来る・・・。



「普天間」県内移設 日米合意なら社民、連立離脱へ 
2010.4.29 01:30
 社民党は28日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、日米両政府が米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市辺野古)沖合に杭打ち桟橋(QIP)方式で代替施設を建設する「浅瀬案」など県内移設で合意した場合、連立政権から離脱する方針を固めた。同党関係者が明らかにした。一方、鳩山由紀夫首相は同日、鹿児島県・徳之島出身の旧自由連合代表、徳田虎雄元衆院議員と都内で会談し、普天間の米海兵隊ヘリコプター部隊を最大で千人、徳之島へ移転する案を初めて提案し、仲介を依頼したが、徳田氏は拒否した。 【産経新聞】

 威勢のいい頃の社民党の方針発表だ。ところがどうだ!たった一ヶ月、経つか経たないかで、連立解消の方向が見えてきた。ところがである。連立離脱など絵に描いた餅。関西弁で言うなら、「言うだけタダやもん、ええやん」とでも言いそうな状況になっている。しかし、政治家というものは、それでは済まされない。出処進退は自らが決めるものだ。さあ、社民党及び福島党首はしっかりとした決断ができるのだろうか?あくまで、この言葉は「ブラフ」にしか過ぎなかったのか?よ~く見ておこう!


阿部知子社民党政審会長 「シュワブ陸上」なら政権は崩壊
2010.4.7 23:08
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市の移設先がキャンプ・シュワブ(陸上案)になれば、それは(鳩山)政権が倒れる時だ、というくらいに思ってます。
 私たちも沖縄県民も反対しているのにキャンプ・シュワブに決まるのならば、政権は倒れるんですから、その直前の連立離脱はあっていい。夏の参院選前の連立離脱は選択肢として残っているんです。参院選で「社民党は沖縄の負担軽減のために戦います」と言う方が旗幟(きし)鮮明になるでしょう。

 でも今は政権内で「肉を切らせて骨を断つ」構えです。ギリギリまで反対し続ければ、現実に県内移設を阻止できると思う。この政権が、そういう危機感を持てるかどうかなんです。
 戦後65年経ったのに国内に85カ所も米軍基地があるなんて多すぎる。特に沖縄には多すぎる。日本は独立国なのにおかしい。保守本流からそういう意見が出てこないことが不思議です。 【産経新聞】


 これもまた、威勢のいい社民党・阿部議員の発言だ。「夏の参院選前の連立離脱は選択肢として残っている」というのだから、「さあ!やって貰おうじゃねぇか!」って言いたくなりますよね。
 ましてや、「ギリギリまで反対し続ければ、現実に県内施設を阻止できると思う」なんて、「世迷い言」にしか聞こえないのですが、諸兄はどのように感じられますか?

 その昔、何でも反対の社会党」というのが居ましたが、流石にその残党の社民党だけあって、「反対してれば現実がついてくる」なんてどこの世界にある話なのでしょうか?これをもって「ごね得」というのではないでしょうか?もう、こんな主張や手法は断乎として潰さなければなりません。本当に沖縄県民のためというならば、本気で世論調査をしてみればいい。6割は「県内に居て欲しい」となるのだから。
 それに加えて、、「国内に85ヶ所も米軍基地があるなんて多すぎる。特に沖縄には多すぎる。独立国なのに可笑しい。保守本流からそういう意見が出てこないことが不思議」と言っているが、保守本流だから出ないのです。沖縄返還の歴史とその背景を知らない人の意見ではないでしょうか?これは、国会議員として無知を通り越して、罪悪でしょう。

 もう社民党という政党は、恥ずかしながら国会議員としては、失格であり、日本の国益には沿いません。拉致被害など無かったと言った政党なのですから、国民の利益を損なう政党と言えましょう。もう戦後65年経ったのだから、こういう左翼の政党はお引き取り願って、世界の潮流に添える政党が出てくるべきと思います。それは、
日本の将来を見据えた成長戦略と防衛大綱と国家百年の計をもった政党であることは言うまでもないことでしょう。

クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

社民党は「ジコチュー政党」
「平和、平和」と唱えていますが、所詮社民党は「ジコチュー政党」です。
こんな政党「百害あって一利なし」です。
社民党は即刻内閣を去れ!!
本音を言わせていただければ、日本から出て行ってもらいたいです。

そして、鳩山総理、「ジコチュー女」福島瑞穂を即刻罷免せよ!!こんな女を大臣にすること自体、間違いです。

福島さんは沖縄県民をばかにしてますよね。
自分の立場を守るために、沖縄県民を利用しているように見える。

宮崎の種牛の件にしてもそうですけど、国を任されている政治家であるならば、『何が正しいか』『どうすれば国民が幸福になれるか』を、もっと真剣に考えていただきたい。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。