夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野党の再編となるのか?日本維新の会と結いの党の合流、新党準備が始まる!

2014.08.08 (Fri)
白旗揚げた朝日、「もう逃げられなくなったんじゃないですか」(☜クリック)産経ニュースより2014.8.6

このなかで、名古屋での結いの党との合流の記者会見で、結いの党と維新の会の安全保障の問題で「どこが不一致なのか指摘」できず、不甲斐ない記者が多くて、誰も答えられかったそうだ。

日本維新の会の分党と結いの党との合体。確かに、政党の番記者らの不勉強もあるのかもしれない。ここで、日本維新の会が「分党」となった経緯を石原共同代表からの話を聞けば、いとも簡単に判ると思うのではないか?それがこれだ!



要約すると、石原共同代表が国政に戻った理由が、①憲法改正、②宦官の国・日本の建て直し、③中央官僚支配の政治の是正、にあった。
その流れの中で大阪維新の会と合体したが、大阪維新の会の分党の動きや、結いの党党首江田氏との合流話で、日本国の自立・自前を取り戻すという方針と江田氏らの憲法、集団的自衛権の解釈とは相違があり、それらと合体することには支持して下さった国民を裏切ることになるので合点がいかない
日本維新の会と目的が同じならば登り方が違っていいという結果になったようだ。

経緯としては実に判りやすい。
そこで、6/29「たかじんのそこまで言って委員会」に橋下共同代表が出演し、結いの党との合流について語ったものある。それが以下の内容だ。

橋下新党×結いの党 上手くいくのか?

橋下市長憲法の問題、まず憲法改正である、ここは全く一致してます。これは統治機構改革といって、国の中央集権体制を変えていこうというところで、憲法改正をやろうということは一致しています。
それから自衛権の問題も、これはもう、『江田さんのところと僕のところが一致してない、一致してない』って言われていますけれども、これはね、勘違いされています。
きちっと僕が新しく、これから説明しますけれども、あれね、個別的自衛権と集団的自衛権というものを、分離して考えていますけれどもね、実は個別的自衛権と、集団的自衛権というのは重なる円なんですよ。

今議論している、安倍政権が議論しているのは、個別的自衛権と集団的自衛権が重なっている部分なんです。
ここをきちっと新しい概念整理をすれば、僕は結いの党と、それから維新の会、一致しますし、7月の18、19日に、維新の会ときちっと合宿をしますけれども、新しいこの概念整理についてきちっと見解をまとめます。
で、重要な事はですね、あれ、”結いの党、集団的自衛権の行使反対”みたいな書き方をしていますけれども、これ注意してほしいんです。
僕は江田さんと徹底議論をしましたけれどもね、政府が出した今回の15事例、あれ結いの党は、全部認めると言っているんです。→→→ホンマかいなぁ?(^^;)
ただ説明の仕方として、彼らは個別的自衛権と、警察権の範囲内ということで説明はしますけれども、しかし政府が出した15事例については、全部法改正をして、自衛権を整備するといってるんです。
ところが見てください。
自民党と公明党の協議の中では、あの15事例のうち7つか8つは、これは無理だということは、公明党、言っているわけでしょ。
(中略)
橋下氏「そうなんです。 江田さんとは、もうそこはしっかりと協議をしまして、15事例に関する法律が出てきた時には、全部賛成するということで一致していますから。
これ、安倍政権はあの15事例について全部法律出してきません。公明党との事があるので。

ということは、結局集団的自衛権という言葉に拘っているだけであってね、本当に日本が必要な自衛のための法整備、今の政権だったら出来ないんです。
だから、今の安倍政権よりも、むしろ、維新と結いの党は、より自衛権については踏み込んで、もっと前にね、出ていきますよ。」

不思議だ!
自民党以上に集団的自衛権も個別自衛権も踏み込んで前に出るならば、石原前共同代表が分党する必要があったのか?

では、直近(8月5日)の新党準備会での江田代表の話を聞いてみよう。



さすがは、優秀な通産省官僚であっただけに、即時に、誰にも判るような答え方はしない。
だた言えることは、議論はこれからで全くの白紙だという。
個別に、普天間基地移設問題や原発や消費税などは、新党となって政策部会でしっかり議論をするのだそうだ。
与党の景気経済雇用や社会保障などは安倍政権と一緒で、アンチの野党ではない。
集団的自衛権では橋下代表とは完全に一致している
野党として自民党の対抗勢力を作るが、反対のための反対はしないという。しかし、与党にならないという。
結いの党の結党時は、「保守を改革する保守新党」という触れ込みだったが、「保守もリベラルも使わない」のだそうだ。

鵺

この江田という男は、鵺のような存在で、なかなか煮ても焼いても食えない存在のように思えて仕方がない。
今年5月12日BS11の番組で、首相の安倍晋三が目指し、維新も限定的な行使容認の見解をまとめた集団的自衛権については「本当に行使を容認しなければ国民の生活が脅かされるならば考えるが、個別的自衛権の範囲で対応できるのではないか」と語り、重ねて行使容認に慎重な姿勢を示してる。

また、同月24日、東京都内で記者団に、日本維新の会が結いの党と内容を調整している共通政策に「自主憲法制定」を盛り込む方針について、「自主憲法制定という言葉はイデオロギー色が強い。民主党をはじめ他の野党を含む再編を目指すうえで大きな障害になる」と改めて反発した。
Wikipediaにも合流に向けた両党の政策協議は難航必至の情勢となったとある。

これもWikipediaによると、江田氏は吉田拓郎の大ファンで、無頼の生き方に憧れ、大きな影響を受けたというが、ある意味で、「知識」という歌詞の通りに実践したということか?!
私も同じ拓郎チルドレンの一人として、拓郎は竹を割ったような性格だから、こんな鵺みたいなタイプは好きくないと思うけどなぁ?(^_^)v

♪うまくやるのもいいものだ。おいしいものには味がある。
♪押しつけられたら逃げてやれ、気にするほどのヤツじゃない!
♪人を語れば、世を語る。語り尽くしてみるがいいさ。
♪理屈ばかりをぶら下げて、首が飛んでも血も出まい!
                  吉田拓郎 「知識」より

皆さんは、どう思われますか?

たかじんのそこまで言って委員会 超・改国論 [DVD]

新品価格
¥3,869から
(2014/8/8 22:25時点)



 たかじんのそこまで言って委員会のDVDです。たかじんはやっぱり、痛快です!

日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実 (ポスト・サピオムック)

新品価格
¥1,296から
(2014/8/8 22:27時点)



 冒頭の「慰安婦問題」に対しての必読書です!

政界再編 (角川oneテーマ21)



 文章と話すこととのギャップがあり過ぎ!



感想やお気づきのこと、ご意見等、ございましたらコメントをお願いします。できれば、下のクリックもお願いしま~す。
クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

支援してくれるみたい!
既に知っていたらごめんなさい。
友人はどんどん稼いでいくのに、私は借金が増えるばかりでした。
そんな私でも、借金も一括で返済して、家を現金で買えてしまいました。
一生使い切れないほどのお金が振り込まれたんです。
不労所得が簡単にできるんです。
本当に助かりたい人だけ、連絡してください。
知りたい人はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
メールもらえたらすぐに返事出しますね。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。