夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神の見えざる手」は何故に大地を打つのか?

2010.04.18 (Sun)

 【北京=川越一】中国国営新華社通信によると、青海省を襲った地震は18日、死者が1706人、行方不明者は256人となった。南米歴訪を切り上げて緊急帰国した胡錦濤国家主席は同日、青海省玉樹チベット族自治州に入り、被災者らを見舞った。被災地では不明者の捜索が続いているが、そこには2008年5月の四川大地震の際のような外国の救援隊の姿はない。

 地震発生直後から、中国政府には世界数十カ国・組織から見舞いが寄せられ、一部の国からは支援提供の申し出もあった。これに対し、民政省災害救援局の鄒銘局長は15日の記者会見で、「救援隊は基本的に足りている」と述べ、受け入れ辞退を表明した。【産経NEWS4月18日】

中国(CHINA)チベット族自治州玉樹県においてM7.1の地震があり、二千人近くの死者と一万二千人以上の負傷者を出した。人口は約10万人ほどの町であるにも関わらず、人口の2%もの人命が失われるような被害が出ている。

阪神淡路大震災がM7.3であったことを考えると規模はかなりのものである。にも関わらず、神戸が152万人に対して4484名(0.3%)であったことを考えると、チベット族自治州での被害の甚大さが慮られる。事実、都市の85%が倒壊したというのだから、都市としての機能は壊滅したと言っても過言ではあるまい。

かく言う私も阪神淡路大震災にボランティア活動で、被災より1週間ほどテントにて宿泊し、炊き出しや飲料水や衣服、食料の配給を手伝った体験を元に勘案するに、チベット自治区のインフララインは壊滅していると想定できる。それだけに、地元の方の苦しみは如何ばかりか。心痛めるばかりだ。

にも関わらず、胡主席は、海外からの救援を断ったというのだ。人民解放軍五千人を含む、12500名が救援活動をしているそうだ。その救援人数の信憑性は別に置いて、チベット族自治区は政治的な問題のある地域だけに、住民と他国民との接触を嫌っての判断であることは理解できる。ましてや、胡錦涛主席がここを統治していただけに、その内政や自治というものを調べられることを怖れての拒絶ではないかと勘ぐりたくなる。否、それ以上に、この機に乗じて、不満分子や危険分子の粛清に精魂込めて、現地入りしているのではないか?

社会主義や共産主義は言うまでもないが、社会主義と同様の官僚主義に陥った国は、本当に恐ろしい。過去のブログでも書いたが、「人に優しい社会党」と言いながら、阪神淡路大震災の時は、社会党政権下であり、救援本部を作るのに五時間が過ぎ、その間に尊い人命が二千名以上亡くなっているのだ。また、以下のような事実もある。
最も早く救援体制を敷いた米海軍第7艦隊(横須賀)が、「艦艇を神戸港に入港させてのヘリコプターによる負傷者の救援」を政府に申し入れたところ、神戸市の受け入れ体制の未整備、政治的理由、接岸施設の被災による危険性などの要因により、拒否する事態を発生することとなった。しかし、この対応が特別であったわけではなく、当初から、各国からの支援の申し出にも政府として対応できていなかった。 アメリカ政府は空母インディペンデンスの提供を申し出たが、「あの時点では毛布であり水であり、そういうものが緊急である」との判断から日本政府はこの申し出を拒否した。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

神様は時として、人間の不手際や誤魔化し、嘘を見逃さない。否、その真偽を試される時があるように思う。神の見えざる手は、中国の大地を叩いた。その後の人間心を試すが如く・・・。

「人に優しい社会党」を、半分引き継いだ民主党政権は、この中国の被災に対して、何か人に優しい手を打ったとは聞かない。
「いのちを守りたい」を連呼した鳩山首相が、「友愛精神」を発揮して、その公約通りに対処したとも聞かない。
民主党に住む鳩の口からは、春の畑で甲高く鳴く雲雀のように、意味なく無責任な言葉をさえずっているばかりだ。ここまで来れば病的性癖と言えるだろう。 「もういい加減聞き飽きた!」と思うのは私ひとりではあるまい。 

鳩の心の声が聞こえる「政権交代!」「政権交代!」と。
 

クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ



関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。