夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治家も公務員、公僕の精神を忘れるな!

2010.04.10 (Sat)

「今更、何を?」という感は否めないが、民主党・小沢幹事長の横着振り、鳩山首相の滑稽な猿芝居ぶりを見ていると、言わずにはおれない。

そもそも、昨年夏の「政権交代。」選挙と位置づけ、民主党は戦い、勝利を得た。そのことに対して、国民は何を民主党に期待したのか?それは、「クリーンな政治」「クリアな政治」「説明責任を果たすこと」ではなかっただろうか?要するに、田中金権政治から続く「政治とカネ」の清算を求めたし、国民の見えないところでの「根回し政治」や「暗躍」を認めなかった。

ところがだ。国民の期待とは裏腹に、以下の図を見れば分かるように、小沢一郎という人物は、国政を舞台に、国民の税金(政党助成金)を着服し、私服を肥やし、政治家の卵を手の内に入れ、私物化し、「神輿と頭は軽いほうがいい」という海部政権から続く手法で、お頭と口の軽い首相を担ぎ出し、自分はウラで暗躍し続けているのだ。

虚偽資金

今回、民主党が手に入れた政党助成金はなんと170億円!!

何度も言うが、すべて国民の税金だ。国民の公金を土地への投資をし、売買で儲けた利益を横領し、自分のために資金を隠し、場合によっては飛ばし、自分の口座ではバレルから、財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念国際草の根交流センターという団体の口座に資金を移動させている。もちろん、そのセンター長は小沢一郎本人である。

そして、自分は国庫の金を横領しながら、以前も申し上げた通り、政党を立ち上げては政党を潰し、これを繰り返しながら、政党助成金から得た資金を、マネーローンダリングしているのである。

なおも驚くことに、企業献金を全面禁止するという公約もあげた。これは、国民への「政治とカネ」の疑いを消すと同時に、自民党への政治献金をさせないようにするためである。自分が作った法律(政治資金規正法)であるのだから、どこに穴があり、どこから資金を抜けば捕まらないか、くらいはお手の物だ。

https://www.ozawa-ichiro.jp/support/rikuzankai.htm

こ国民には、「クリーンな政治」をしていくように謳いながら、自分はしっかりと私服を肥やす。これは明らかな「二枚舌政治」であり、法律的には、「脱税容疑者」となるはずだ。

しかし、自分は捕まらない。捕まえようが無い。当たり前だ。最終逮捕の指揮権を持つのは、千葉法務大臣だ。それは、民主党で固められた手先なのだから捕まえようが無い。これと同じ構図を見たことがある。その昔、オウム真理教という宗教を騙ったテロ集団があった。「人殺しをしていない」と言いながら、実は嘘ばかりで、その実態は殺人、強盗、傷害、拉致監禁、なんでもござれの犯罪集団でもあった。

「秘書のやったことは、その議員がやったのと同じ」と言いながら、「知らなかった」と白を切った鳩山首相。検察が動けないように指揮権を止めておいて「検察が捕まえないのだから自分は白だ」と言い放った小沢幹事長。また、その手先だったのに議員を止めない石川議員。政治活動はご法度の教職者から平気で政治献金を受けておいて、「私は知らない」と言う小林議員。脱税容疑者に政治資金規正法違反者ばかりだ。

また、開いた口が塞がらない。まさに、犯罪者集団民主党ではないか?

 




 

 

クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

頑張っとるやん!
頑張ってますな

久しぶりですな

滋賀の たけちゃんやがな

昨日、支部で法談中、おまはんの話が出ましてね
ちょっとお邪魔したんですな

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。