夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河野談話に新事実発覚!韓国側に口裏合わせを要請!国賊級の犯罪行為だ!河野洋平氏を即座に国会招致し、証人喚問に荷掛よ!

2014.06.17 (Tue)
河野談話すり合わせ「日本が要請」 韓国側当事者、初の証言 交渉認め「案文提示あった」 (☜クリック)産経ニュース 2014.6.17 07:54

 慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話の作成時、駐日韓国大使館で歴史問題を担当していた趙世暎(チョセヨン)元韓国外務省東北アジア局長(現・東西大特任教授)が産経新聞のインタビューに答えた内容だ。

趙世暎氏

 平成5年8月4日の談話発表直前、日本側から「こういう表現だがどうだろうか」と案文の提示があったことも明かしたという。

 当時、韓国政府は、日本側の河野談話について「核心は強制性であり、強制性(の認定)は必要」としたが、日本側との(談話の)交渉はせず、調査結果は「具体的には日本側が自らの判断で発表すべきだ」との立場だった

 ところが、日本政府高官から、すり合わせの「内々で相談に乗ってほしい」と要請があったという。こうした経緯から、河野談話発表直前に、すり合わせが活発化し、日本側からの提示に対して、韓国側から「談話には『総じて本人たちの意思に反して行われた』という表現ならば大丈夫」と意思表明をしたという。

河野洋平氏を国会証人喚問へ

 全く、不埒な内容だ。
 だがしかし、ここまで真実を明らかにしてくださった趙世暎(チョセヨン)東西大特任教授の態度と心意気に、心からの敬意と感謝を申し述べたい。

 問題は、 「国を売った男、河野洋平(敬称略)!」の対応だ。
 今後、日本の正史が明らかになるにつれて、河野洋平氏とこの従軍慰安婦問題に関わったその一族郎党、子々孫々に至るまで、国賊と蔑まれ、売国奴となじられても仕方があるまい!
 是非とも、河野洋平氏ならびにその一族郎等らは、早めに心変わりをし、国民の顔に泥を塗った「従軍慰安婦の嘘」を懺悔し、その罪を許して貰うべく、事実を公表すべきだ。

 加えて、「河野談話・村山談話を日本の良心!」(☜クリック)と信じて疑わない京都府4区選出元自民党衆議院議員であり、現在、韓国崇実大名誉博士の野中広務氏の存在も、従軍慰安婦問題を長引かせている張本人の一人だ。

野中名誉博士

 野中名誉博士はこう仰られている。 「それ(従軍慰安婦問題)を見た私はすべて正しい内容だと言った。河野談話は変わってはいけない。恥を覚悟して告白をした人たちの痛みを分からなければいけない。(中略)しかし余生が短くなると、改めて告白する被害者が出ている。このような主張は認めなければいけない」 と仰られている。

 野中名誉博士の弱者を思われる心は、十分に理解できるも、従軍慰安婦と称する老婆たちは、「恥も外聞もない詐欺師」であるのだ。野中名誉博士のような善なる方が詐欺師の悪党に、その意図を見破られず、その片棒を担ぐならば、善人も悪人となることをご助言させて頂きたい。その意味で、悪党どもの真意を明らかにした本があるので、是非とも野中名誉博士にご一読頂きたい。

神に誓って「従軍慰安婦」は存在したか

 それは、『神に誓って「従軍慰安婦」は実在したか』(幸福の科学出版刊)である。この中で、大川総裁は、元従軍慰安婦を名乗る2人の女性たち(金福童と吉元玉)の守護霊を呼び出し、その実態を明らかにし、「従軍慰安婦などなかった」という結論にいたり、そのまえがきで、「詐欺師たちは恥を知るがよい!」と記されているくらいなのだ。

 明らかな真実が出た今、野中名誉博士には、この2人の詐欺師(金福童、吉元玉)らの口車に乗って、国家的犯罪の片棒を担ぐ行為となる罪作りは止め、前言を撤回された方が得策か存じる。是非とも晩節を汚さぬよう、ご英断をお願いしたい。
 
 もちろん、NHKにこの2人の詐欺師を伴い、日本語をレクチャーした社民党の国会議員もその罪は重いことは、重ねて付加しておきたい。

 さぁ、ここで安倍政権が一気の巻き返しを図るチャンス到来だ!!
 是非とも、「河野洋平氏の国会招致、証人喚問」を実施し、「河野談話、白紙撤回!」を断行して、日本国民に塗られた汚名を削いで頂きたい。
 そして、河野洋平元自民党総裁にその罪をあがなうチャンスを与えて頂きたい



神に誓って従軍慰安婦は実在したか

新品価格
¥1,512から
(2014/6/17 20:49時点)




従軍慰安婦問題と南京大虐殺は本当か?―左翼の源流VS.E.ケイシー・リーディング (OR books)

新品価格
¥1,512から
(2014/6/17 20:50時点)




すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)

新品価格
¥972から
(2014/6/17 20:51時点)





感想やお気づきのこと、ご意見等、ございましたらコメントをお願いします。できれば、下のクリックもお願いしま~す。
クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。