夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間基地移転の真相は?

2010.03.19 (Fri)
鳩山由紀夫首相は19日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先について、「県外は難しいが、沖縄県民からすれば(県外が)望ましいという気持ちを大事にしたい。その中で頑張っている」と首相官邸で記者団に語った。県外移設は困難との認識を示す一方、沖縄の負担軽減に努める考えを強調したものだ。ただ、鳩山政権は現在に至るまで、事故や騒音被害を最小限にするためにまとめられた現行案を本格的に検討していないのが実情だ。【産経ニュース】より 

 果たして本当に沖縄県民からすれば、県外が望ましいと思っているのだろうか?

本土の人(と沖縄の人たちは言う)の立場からすれば「沖縄県民の真意は?」と沖縄県人に対して素朴な疑問を持つ。その疑問に答えるべく、最近(この3月に)、私の友人が沖縄に旅行した時の話をここで紹介したい。

沖縄のとあるホテルで主催されていた料理教室の関係者に聞いてみたところ、「沖縄県から米軍基地を県外に移転して欲しい」なんて考えてないよ。だって、米軍に土地を貸している人は、年間に億の単位のお金が入っている人もいるわけだから、米軍が出て行ったら、その土地代も入らなくなる訳でしょ。そんなのは認められるわけがない。ましてや、基地で働いている人も沢山いるのだから、県外、国外になんかに移設されたら、沖縄県民の生活そのものが苦しくなってしまう。鳩山首相は、本当に沖縄県民と話をしたのだろうかね?

と、まぁ、こんな具合だったそうだ。名護市長選も移設反対の市長になったようだが、その市長選には他府県からの住民が選挙対策で多数移ってきたとも噂されている。まるで、成田空港建設反対でもめた反体制の人たちが今度は沖縄で騒いでいる。そのように見えて仕方がない。成田空港は国内の問題だったし、私自身は、小学校頃の話だったので、それほどピンとはこなかったが、この普天間基地移設問題は、外交問題、国防問題であるのでそうはいかない。

普天間基地移設問題は、経済問題や行政問題などは、国内に関することなので、会社が倒産したり、お金の周りが悪くなって国民が難儀する程度で済む(これも大変なことだが)国難ではあるが、外交問題や国防問題は、海外の諸国民との約束事であるので、こじれると国家間の信用問題となり、日本国民の生命に係わる問題となって、日本国は孤立への道を走ることとなり、万が一にも派遣国家に呑み込まれる結果となったら、亡国の選択となる程の危険な問題だ。まさに、国難中の国難であり、最悪の国難となる。

小沢氏は名護市辺野古への移転について、「あの美しい海を埋めるのか」と、反対ととれるコメントをしたとされる。首相は国外、県外、県内と迷走して、過去13年の日米折衝を水泡に帰さしめた。民主党の方針転換が1月24日の名護市長選に反映され、移転反対を公約した稲嶺進氏が当選したのは周知のとおりだ。【産経ニュース】より 

小沢一郎民主党幹事長が購入していた土地=沖縄県宜野座村(飯田英男撮影)小沢一郎民主党幹事長が購入していた土地=沖縄県宜野座村(飯田英男撮影)

 

小沢一郎幹事長が平成17年11月、沖縄県宜野座(ぎのざ)村で約5200平方メートルの土地を購入していたことが28日、登記簿や衆院の資産等報告書で分かった。建物もない「原野」で、使途は分かっていない。土地は米軍普天間飛行場の移設予定地に近く、購入直前に移設を盛り込んだ在日米軍再編の中間報告に合意していることから、投機目的の不動産取得と受け取られかねず、小沢氏の政治家としてのモラルが問われそうだ。【産経ニュース】より

しかし、実際のところの鳩山首相の意図は、守りたいいのちの象徴、小沢氏が持っている土地を米軍に貸し出して、何の目的か分からないが、資金を稼ごうとした。ところが、上記の土地取得を暴かれ、頓挫しかかった。そこで、平成の不動産王、小沢氏は、中国に600名からの訪中団を連れて行き、中国に恭順の姿勢を示して、沖縄を中国に売って金儲けをしようと画策しているのが、その真相ではないのだろうか?

鳩山政権は、江戸時代の悪代官そのものだ。明治維新にもほど遠い状況だ。

どこかに桃太郎侍はいないのかなぁ?  

クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。