夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元ビートルズのポール・マッカートニーが来日!

2014.05.16 (Fri)
元ビートルズのポール・マッカートニー(71)が来日

Paul Maccartney

 英ロンドンからチャーター機で到着したポールは日の丸のTシャツに黒ジャケットを羽織り、ジーンズ姿で国際線ターミナルに姿をみせると、待ちわびた約400人のファンから一斉に「ポール!」の歓声が挙がった。 ポールの後方からは身長約2.5メートルの白いロボットが登場。これは最新アルバム「NEW」の収録曲「アプリシエイト」のミュージックビデオに登場する「ニューマン」というロボットで、“彼”を従えて歩くポールにファンも大喜びだった。
 
ニューマン

 今年はザ・ビートルズの日本デビュー50周年という節目の年にあたり、これを記念してビートルズのアナログ時代の日本盤5枚をCDに復刻した『ミート・ザ・ビートルズ<JAPAN BOX>』が6月25日に発売となる。



 2013年10月に発売された『NEW』の来日記念エディション『NEW-2014ジャパン・ツアー・エディション』が5月7日に発売され、最新のオリコン週間アルバム・ランキングで総合5位にランクインするなど、ロングセラーを続けている。

 ジャパンボックス

 5月17日と18日に東京・国立競技場、21日には追加公演として東京・日本武道館に立つ。同所は1966年にビートルズとして初来日公演を行って以来48年ぶりで、24日には大阪・ヤンマースタジアム長居で公演し、計4公演で16万人を動員する。今回のツアーにはニューマンも登場するという。26日まで滞在する予定。

Let It Be

 私がビートルズを記憶したのは1970年、曲はLET IT BEで、当時の東芝EMIのコマーシャルで流れたものだった。そのセンセーショナルなCM映像が未だに脳裏から離れない。
 その点で、ビートルズは20世紀の奇跡とも言えるのではないだろうか?
 ロックという音楽の可能性を高めたビートルズ。心を癒すラブソングや人生の応援ソングだけでなく、社会的なメッセージや政治的な歌まで、実に幅が広い。ジョンの持つ思想性とポールの音楽性、見事なぐらいの融合。音楽性の高さでは、世界各地のさまざまな音楽を取り入れていったり、ファッション性も高く、当時の若者へのインパクトは絶大だった。そして、音楽を通して、違った角度からソ連を解放に導いたとも言われているビートルズ。
 戦後の日本をいい意味で、自由の素晴らしさ、音楽の持つ可能性を教えてくれたのは、ビートルズではなかっただろうか?
♫ビートルズが教えてくれた~。おっと、これは、吉田拓郎の歌だったヽ(*´∀`)ノ

NEW-2014ジャパン・ツアー・エディション(DVD付)

新品価格
¥3,253から
(2014/5/16 21:05時点)




ミート・ザ・ビートルズ 【JAPAN BOX】(初回生産限定盤)

新品価格
¥15,120から
(2014/5/16 21:07時点)




クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。