夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【福島原発事故】 マスコミは国の事情をよくよく吟味してから情報を発信せよ!「エネルギー不足」「景気後退」「環境左翼思想」を広める気か!?

2011.03.21 (Mon)
「原発廃止を」87% スイス紙世論調査 09年「必要」73%から一転
2011.3.21 14:38 【産経ニュース】
 
 マスコミは、どういう意図でもってスイス国の世論調査を掲載したのか?今、福島原発事故の放射能漏れによって関東一円のみならず、日本国民がこの原発開発に対して、ナーバスになっている状況下で、この情報公開はないだろう。何事にも適応されることだが、「人・時・場所」を誤ると「良い」と思ったものでも「悪」になることだってあるのだ。このことをマスコミ人はよくよく認識しないといけない。

 例えば、この情報だってそうだ。スイス国が「原発廃止」87%がそうしようと思ったことは事実だろう。しかし、スイスのような小さな国(九州と同等程度のGDP)と日本のようなGDP世界第2位(中国のGDPは改ざんされ、更に円高によって抜け切れてないと思われるので、あえて日本が2位とした)の国とを、同じ土俵でその情報を扱うこと自体が間違っている。先ほどの「人・時・場所」で言えば、場所が違っているのだ。

 そもそもエネルギー源の確保、特に今であれば電力の確保は、国の発展には死活問題だ。関東の方々はそれを停電を通して嫌というほど味わっているはずだ。それを安定して、それも長期間にわたって確保できることは国の発展にとってもとてもとても重要なことだ。つまり、核エネルギーは扱い方を間違わなければ、必要かつ低コストで長時間活用できる素晴らしい技術なのだ。(今回の放射能漏れを引き起こしたのは、東電の経営陣らの判断ミスと政府の責任であり、「人災」とまで言われているではないか!)
 例えば、トヨタのような世界企業が日本を離れて中国や東南アジアなどに工場移転しても、エネルギー確保が出来なければ、結局は車作りができなくなって帰ってきてしまう結果となる。かつて、日本が大東亜戦争に突入した理由もエネルギー確保のためであったことは明らかだ。それくらいに取り扱い方によって、国の将来を発展させるか貧困な国にするかの二分するような情報だ。それを何も考えず、流せばいいというのでは「智慧がない」と云っても過言ではあるまい。

 ましてや、スイス国のように大地震(震度5以上)に襲われたことの無い国と頻繁に大地震が起こっている日本とは全く事情が違うだろう。下図を見て頂ければ分かるように、プレート上に沿って震度5以上の地震が分布しているのだ。スイスなどは殆ど大地震がないような状況なのだ。

プレートと地震分布図
【世界の震源分布とプレート (M5以上)】(画像は地震情報サイトJISから)

 このように経済状況も地域性も環境も違う国の情報を持ってきて、いったいマスコミ(今回は産経新聞と共同通信)は何を訴えたいのか?否、何を意図としているのか?「原発廃止」の意見を拾ってきて、日本に「原発開発中止運動」でも起こそうとでもしたいのだろうか?
 この「共同通信社は、正確公平な内外ニュースを広く提供し、国民の知る権利に応えるとともに国際相互理解の増進に貢献することを目的に、全国の新聞社、NHKが組織する社団法人として設立された」と謳ってある。
 「知る権利」と云っても、知ったところで何の役にも立たない屑のような情報や、社会を混乱させるような情報などはどだい要らないのだ。それ以上に、国を貧困にさせる目的で暴れている左翼分子(政党でいえば社民党、共産党、民主党の市民団体グループ、自民党の増税を支持するグループ)らに、この国を「貧乏な国」や菅首相が提唱している「最小不幸社会」の国に貶めるわけにはいかないのだ。

 「米国は日本から何か学ぶべき」 米ニューヨーク・タイムズが論評
2011.3.21 16:55 【産経ニュース】

 こうした中にあって、諸外国の情報通らは、しっかりと日本の現状をよく理解し、把握し、教訓を日本から導き出そうとしている。例えばこの元東京支局長、ニコラス・クリストフ氏による情報だ。「米国は日本から何を学ぶべき」として、日本人の「我と欲を捨てる精神と冷静さ、規律を尊重する日本人の行動規範」を指摘している。実に日本人の精神性の高さを表しているものだ。また、福島原発で危険な作業を続ける作業員の方々の「自己犠牲」という高貴な精神も同時に持っていることも忘れてはならない。実に、素晴らしい情報ではないか!こうした情報を国民に流せる目をマスコミ人は持って頂きたいものだ。
  

クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ





関連記事
スポンサーサイト

コメント

フジテレビが12日夜放送の「東日本大震災」報道特番の中で、「また、原発の話なんだろ、どうせ」「あっ、笑えてきた」などといった声が放送されていたことについて、謝罪してましたよね。
多くの方が苦しんでいる中で、よくそんな言葉が出てくるなと思います。
国民を不幸にするマスコミは必要ない本当に国民が必要としている、正しい情報を流して頂きたい。
そして、政治家の方には、そういったことに対してきちんと指導して頂きたいと思います。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。