夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自浄作用無し!ここまで腐っている民主党!

2010.03.03 (Wed)

まったく信じられない政党があったもんだ。

「議員の秘書がやった行為は、議員の責任であり、議員バッチを外さなければならない」と豪語しておきながら、今は言説を翻し、のうのうと議員を続け、一人は首相として、また一人は党の幹事長として君臨しているのだから、驚きを通り越して、ここまで国民を愚弄した政治家は見たことがない。「早く議員を降りよ!」と言いたいが、最長で4年はできるルールになっているから、仕方ない。でも次回の選挙では絶対に再選はさせてはなるまいぞ。もう二度と鳩山氏と小沢氏に赤絨毯を踏ませてはなるまい。こんな破廉恥な政治家は「日本には要らない!」と思わなきゃ日本国民じゃないでしょう。税金の無駄遣い以外の何者でもない。

また、自民、公明、みんなの3党が提出した石川衆議院議員の辞職勧告決議案の採決に応じず、小沢氏や鳩山氏の疑惑問題、北教組事件を事実上棚上げし、数の力で予算案を強引に通した。国民が選ばれた政党が第一党なんだから、どの様に国会を運営しようと勝手だろうとでも言わんばかりだ。かつて、民主主義からファシズムが台頭した戦前のドイツと同じ状況に近づいてきている。何れ、国民が難儀する事態が刻々と近づいている気がするのは私だけだろうか?

その上、「政治とカネ」の問題を交わすために、企業・団体献金の禁止を決め込もうとしているそうだ。

私は、それよりも小沢氏に対して、政党助成金を国庫に返還するように国から政党に要求すべきではないのか?こうした時こそ市民団体が小沢氏の政党を舞台としたスクラップ&ビルドによる国民国家に対する背任行為とも言えるマネーゲームと不当利得に対して、小沢氏を告訴したらどうなのか?さらには、政党活動に対しての活動資金に対して無税という特典を生かしての不動産投資からの資金運用に対して、国税はなんら手が出せないのか?目的と手段をはき違えている小沢氏に、民主党からの自浄作用は何も働かない。平の官房長官などは、「云々言う立場にはない」と責任回避で逃げている。ここは、やはり、国民からの正義の鉄槌を下すべきである。そうでなければ、法治国家として体をなしているとは言えないのではないか?

こんなにも犯罪者に甘い国家経営を許してはならないと思うのだが、諸兄は何と思われるだろうか?


クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

北朝鮮は『拉致解決済み』と言っているらしい。今の政府でどこまでできるのか見物だ。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。