夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このままだとまた政治不信になるよね(*^_^*)

2010.02.09 (Tue)

 一昨日の読売新聞調査によると、鳩山内閣の支持率は、支持44%、不支持47%と、初めて不支持が支持を上回る結果が出た。やっと、ここまで来たかという思いがある。昨年夏、幸福実現党が訴えたことが、やっと時間を掛けて、国民も「国難選挙」であったことが分かってきたのではないだろうか?

幸福実現党は、「国難」即ち、国民受難の政治、国民が不幸に陥らされる政権交代を避けようとして立ち上がった。しかし、残念ながら、マスコミの情報操作(特にTV)によって、国民の意識が拉致され、民主党政権が出来上がってしまった。これはマスコミの情報コントロールに国民は全く無力であることを露呈した出来事だった。

その後のマスコミの報道姿勢は、過保護そのものである。政権交代後のハネムーンの実施(今までなかった政権とマスコミの蜜月)に始まり、小鳩政権(特に鳩山氏、小沢氏)への脱税容疑への追求態度、お祭り騒ぎだけに終わった事業仕分けの持ち上げ方、等、特にTV業界の対応は看過に堪えない。これこそ国民主権の敗北であり、衆愚政そのものであり、マスコミにコントロールされている政治の哀れな末路を見ている気がする。そして、幸福実現党によって衆議選で訴えかけてきた「国難」が日増しに現実のものとなって現れてきているように思う。

では、民主党による「国難」の特徴とは何か?今の小鳩政権の何が問題か?まず第1に、彼らの行動パターンが「売国的」であることだ。例えば、永住外国人参政権を認めようと立法化を図っているが、これなどは売国奴と見なされる行為だ。同じ事をお隣の李大統領がしたら暗殺されるような事態となるだろう。首班指名を受ける前の「日本の土地は日本人だけのものではない」発言に始まり、「永住外国人参政権の問題は、愛の問題だ」と喝破する鳩山首相。日本人へのマニフェストにはないことを公然と「マニフェストだから実施しないといけない」と言い切る赤松農相。同じく、李大統領に約束したとされる小沢幹事長。そもそも政治というものは、その所属する国家のため、ひいては過去・現在・未来の自国民のための政治をすることが政治家としての守るべきマニフェストではないのか?他国の人のための政治だったら、他国に行けばいい。この永住外国人参政権をごり押しするならば、もう一度、衆議院の総選挙をして、国民に信を問うべきである。

そして、第2に、庶民の敵である、「貴族政治」(金権政治)であることだ。これを誤魔化すために、小沢チルドレンなるものを多数用意したが、あれは単なる木偶であり、操り人形にしか過ぎない。小泉チルドレンとは月とすっぽん。中身の質が違いすぎる。C型肝炎で当選した女性議員などは、その後TVに出てるのを見たことがない。まるで数合わせ、見せ物小屋扱いなのが小沢チルドレンだ。そして、「貴族政治」であることの典型的な問題点は、庶民とのお金に対する意識のギャップだ。政治的なパワーを使って荘園を全国に買い漁り、守銭奴となり果てている幹事長と、身銭は切らないで、お金に困ってる人に、税金をバラマキに使い、関心を引こうとする姑息な首相。貧しい人を豊かにする政策ではなく、貧しい人にばらまいて、見返りに投票用紙を得ようとしてるだけだ。国家的買収行為をしているのが民主党だ。昔の水前寺清子の「いっぽんどっこ」の歌が懐かしい。♪「ボロは着てても心は錦、どんな花より綺麗だぜ~」って。こうした日本人が持っていた良き気概を無くさせるのが彼らの狙いではないだろうか?

更に、第3に、一番の民主党の問題点。「成長戦略がないこと」である。「3%成長を目指す」と年末に首相の発言があったが、具体性がないために、次第に化けの皮がはがれつつある。株価もついに1万円台を割れ込み、ギリシャの財政赤字問題もあるが、ドル安・円高の影響、これを飲み込めるだけの成長戦略の欠落によって、資金も逃げつつある。民主党の成長戦略とは、環境、観光、福祉(介護とすれば)、簡単に言えば3Kだ。その昔は、「きつい、きたない、危険」だったが、基本的なベースはよく似てるのではないか?民主党の3K成長戦略が功を奏するには、前途多難なかつての3Kの克服が待っているだろう。雇用を確保し、インフラを整備し、住民を巻き込んでの意識改革をし、利用者やお客さんから巻き上げる追いはぎのような商売ではなく、サービス精神を基本とした商売をしなくてはならない。地方の観光がひなびていく理由はここにある。来た客を何度も何度もリピートしてもらえるようなサービス精神がなければ絶対に成功しない。サービス精神のない組合員を母体とする民主党がそこを理解するまで何年、何十年かかるだろうか?それよりも、いち早く新しい政党を作り上げる方が早いだろう。

私は、政治には真のサービス・マインドが必要であり、それもスピードが要求される時代だと思う。このサービス化とスピード化について行けない古びた政治家や行政の役人には降りていただく必要があると思う。その上で、良識あるマスコミ人のこの政治改革への理解を得たいものだ。


クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

みんなどう思ってるのー?
こんばんはー。
みなさんは小沢さんのことどう思いますか?
明らかにおかしいのに、なんで国民はもっと怒らないんだろう…。私はそれが不思議でしょうがないです。みなさんはどう思いますか??

政治とか素人だし、正直よくわからないけど、小沢民主党のままだと生活がどんどん苦しくなる気がする…。(>_<)

みなさんの意見を聞けたら嬉しいです!!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。