夢を形に!植松みつお

政治、経済、教育、医療、メディア、等々の中から、話題を取り上げ、問題提議して参ります。あたなと共に「幸福の実現」を目指して参ります。

社会 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【橋下大阪市長と在特会桜井会長との対談】 橋下市長による「在特会のヘイト・スピーチ」停止勧告に対して、「物別れ」に終わった対談を精査すると、見えてくる日本の実態。

2014.10.22 (Wed)
 去る10月20日、大阪市役所にて在特会桜井会長と橋下市長との対談があった。映像は以下の通り。



 主な橋下大阪市長の言い分は以下の通り。
 ①「参政権のない(在日の)韓国人や朝鮮人に、民族とか国籍をひとくくりにして(差別)発言するのはやめろ」
 ②「特別永住制度を制定したのは国会議員たちであるから、国会議員や政治家に言え」
 ③「不当利得や問題があるのならば、個人を特定して刑事告発をしろ」
 ④「大阪でヘイト・スピーチは許さない。言いたいことがあるなら国政に立候補しろ」
 ⑤「(法治国家の下で通る)政治的な主張と通常の表現の自由に収まる内容に変更せよ」
 
 弁護士出身であるので、得意とする法律の場で戦おうとしたことがよく分かる。

 これに対して、在特会桜井会長の言い分、および反論は以下の通り。
 「(日本に不法永住し、不当に利益・・・不法就労や生活保護とかの便益を得ている在日)朝鮮人を批判することはいけないことなのか?表現の自由はないのか?」・・・①に対しての反論。
 「(朝鮮人らは)参政権を求めているし、(差別発言の)暴言を吐いているのは韓国(大統領)の側であり、それを言い返しているだけだ。」・・・①に対しての反論。
 「国会議員に(特定永住制度への苦情は)言っている」・・・②に対しての反論。
 「政治家に言え、というならば大阪市長は政治家ではないのか」・・・②対しての反論。
 「政治家は信じていない。政治家になる気もない。政治家はこの世で一番下劣な種族だと思っているので(立候補を)しない」・・・②対しての反論。
 「(在特会が)どういう(差別)発言をしているというのか。特定して欲しい」・・・④対しての反論。
 「ヘイト・スピーチに対して(大阪市長が)相手をするから来い、というので来たが、(橋下市長の)言っていることが7月(※1)と9月(※2)に言ったことが矛盾している」・・・主張。
 「表現の自由の下で主張している(※3)。「朝鮮人は半島に帰れ」と言うことがいけないことか。民主主義を否定するな」・・・⑤に対しての反論。
 「日本を善くしようと思っている人や日本に対して暴言を吐く人がいるのなら怒っても当たり前ではないのか」・・・主張。

 これはラチがあかないと見たのか、「この辺でいいでしょう」と橋下市長の終了発言で、あっけなく幕引き。

 

 ※秋場所で逸ノ城という新入幕力士が一横綱三大関を倒すという大活躍をした。そして、千秋楽前の一番で、横綱白鳳に当たった。案の定、「全く相撲をさせて貰えなかった」と逸ノ城は言っている。
 本来、この対談は、圧倒的に橋下市長に分のある一番であり、冒頭、桜井氏が言っていた通り、「(大阪市長と)簡単に会えると思うな」と言うのは事実で、相撲で言えば土俵にすら立つことさえ許されない一番だったはずだ。

 いつもの朝日新聞とのやりとりで見られるような速攻と連続技で格の違いを見せて欲しかった。

 在特会桜井氏の取り口としては、思い切って突っ込むしかなかったし、開口一番から「アンタ」とか「おまえ」という暴言を吐き、いきなり席を立つようなファイティング・ポーズまで見せてきたのだ。
 そこで同じく席を立った段階で、横綱相撲ではなくなり、泥仕合となってしまった。
 まさに万事休す!
 どうせなら、在特会桜井氏は大阪市民でも、大阪府民でもないのだから、マッカーサーが日本の官僚や政治家を嘗めてかかって、机に脚を上げ、靴底を見せたという「靴底作戦」くらいのなにか技が欲しかった。
 そもそもつかみの部分で言葉にキレがなかったことが後々まで尾を引き、正攻法で押せば終わるか、ガツンと言えば「ははぁ~」とひれ伏すと思って、高をくくっていたのかもしれない。言論界の横綱・橋下市長にしては珍しく、思わぬ突っ込みに先手が取れず、逆に開き直るしかなくなってしまったのではないか?

 相撲で言えば、突き押し相撲しかない幕下力士に、思いっきり横綱の顔を張り手されて、思わず横綱がカッとなって、互いに張り手の応酬となり、痛くてたまらず相手のつかみ上げて、体格の違いで、「帰れ!」とたたき出したという相撲内容と見て取れる。ちちょっと、横綱らしくない第一番の相撲となった感は否めない。

 
 
 ただ、桜井氏の落ち度としては、最後の方で出かかっていた「大阪市が(不法居住している在日外国人に)国民の税金を使って(※大阪市民の税金だけでなく、地方交付税交付金からも支払われているので敢えて国民の税金である)、生活保護の手当を出すのは間違ってはいないか」と突っ込むべきだった。そうすれば、大阪市民だけではなく、国民の怒りを誘発できたはずだ。

 また、折角こうした「言論における公開処刑の場」を設けたのならば、橋下大阪市長としては桜井氏らの問題発言の具体例を指摘して、大阪市での活動が出来ないようにすべきだった。
 カメラに向かって、「在特会らの発言を言います。みなさんよく聞いてください」と言って、
 「「在日くそチョンコのみなさん、こんにちは。いつまでも調子にのっとったら、鶴橋大虐殺を実行しますよ!」(※4)と鶴橋で在特会のメンバーらと中学生が叫んでましたよね。これがヘイト・スピーチというんですよ」とたしなめるべきだった。
 また新大久保反韓デモでは、「あなたたち韓国人、子供がくそなら親もくそです。みんなくそです。犯罪朝鮮人は焼身自殺しろ」とか言って街宣しているのを大阪で止めろ」と言っているんだ、というべきだった。(※5)

 「事実を指摘してくれ」と桜井氏が言うのだから、橋下大阪市長が間違っているところを徹底的に指摘して糾弾し、反省させるべきだった。「表現の自由」を逸脱した以下の※4や※5のような発言が許されるわけがない。
 橋下氏がいつも朝日新聞らにやるように、是々非々的に接して、悪質なる点は徹底解明し、処断すべきだった。

 ただし、「在特会」が何かとても悪い団体のように捉えられているが、「いいこともしている」と竹田恒泰氏(明治天皇の玄孫)が「たかじんのそこまで言って委員会」で述べているので、そこをご紹介したい。

 

※上記のYoutobeでも出てくる「シバキ隊」については、下に注釈と映像にてご案内しているので、ご覧頂きたい。

 ともあれ、橋下市長との対談では、在特会桜井会長の奇襲作戦が見事に功を奏し、NHKの報道番組ではあるまじき、個人の自著を宣伝されたり、橋下市長はSP8名に守られながらの対談だったりして、桜井氏の方に分があった。庶民の側としては、桜井氏がやっている映像以外の「ヘイト・スピーチ」の内容はかなり問題はあるが、彼の映っているものを見ると全てが的外ればかりでもないのも事実。ただ、敵地に単騎乗り込んだ桜井氏の勇気に軍配が上がったように映っている。
 今後、桜井氏は「本来会えるような存在でない橋下市長にあった在特会桜井です」と宣伝できる機会を与えてしまった。
 橋下大阪市長としては、やられたい放題の泥仕合となってしまった感がある。

 この「泥仕合」を仕組んだ橋下市長側の「作戦負け」なのは間違いない。実に、残念な結果となった。
 

 皆さんは、どう思われましたか?

 <参考資料>
※1・・・橋下大阪市長7月10日での発言。
 
 
※2・・・橋下大阪市長9月19日での発言。
※3・・・桜井氏が行った「反天連」へのヘイト・スピーチとされる内容。「これを止めろ!」と橋下市長は言っているのか?
 「反天連」(反天皇制運動連絡会(☜クリック))そのものが「現行憲法への挑戦」であり、「憲法の精神」から逸脱してはいないか?「反天連」の活動こそを「止めろ!」と言うべきだ。以下の映像をご覧いただきたい。
 

※4・・・中学生による「ヘイト・スピーチ」(クリック)。これは暴言だ!公序良俗違反だ。子供に犯罪を教唆している大人の側(在特会なのか?)を取り締まらねばならない。
 

※5・・・在特会 新大久保反韓デモ(2013年6月14日)(クリック) これはヒドイ!橋下市長はこうした発言内容を「大阪では止めろ!」と言っているのだろう。

※6・・・シバキ隊(☜クリック)対レイシスト行動集団のこと。「在特会」桜井氏が遭遇したシバキ隊との映像。



 

橋下徹「まっとう勝負」

中古価格
¥96から
(2014/10/23 16:05時点)



 政治家を志すのは、権力欲、名誉欲の最高峰で、それを達成する手段として、嫌々国民と国のために奉仕する。ウソをつけない奴は政治家と弁護士にはなれないと強弁する橋下氏。2006年の著作だけに今は違うと信じたいが・・・。

 

「橋下徹」ニヒリズムの研究

新品価格
¥1,620から
(2014/10/22 16:14時点)



 マスコミの寵児とも言える橋下氏。マスコミが自分を取り上げなくなったら終りだと語っていることが、橋下氏の本質だ。
 

徹底霊査 橋下徹は宰相の器か

新品価格
¥1,512から
(2014/10/22 16:16時点)



 本質は、「芸人気質」「旅芸人」なのだろう。彼がこのまま大阪市長として続けられるか、師匠と仰ぐ島田紳助のように自ら表舞台を去るか。吉本新喜劇型劇場政治をいつまで大阪府民や大阪市民が政治体制として存続を許すかだろう。大阪府民や大阪市民がいじめの隠れた温床であり、教育の退廃を生んでいる吉本新劇と上手に距離をおけるまで続くのかな?


 感想やお気づきのこと、ご意見等、ございましたらコメントをお願いします。できれば、下のクリックもお願いしま~す。
クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
 
スポンサーサイト

【危険ドラッグ撲滅キャンペーン】 鳥取県条例で初めての法規制決定!政府は急ぎ「危険ドラッグ撲滅キャンペーン」を行ない、「脱法薬物による不幸な事件」を日本から根絶すべきだ。

2014.10.15 (Wed)
 危険ドラッグの使用・所持・販売が条例ではあるが禁止される法律が鳥取県議会で通った。

 危険ドラッグ:鳥取県議会が条例可決(☜クリック)毎日新聞より 2014年10月15日

 鳥取県議会は14日、危険ドラッグなど興奮や幻覚などをもたらす薬物全般の製造、販売、使用などを禁止する薬物乱用防止条例改正案を可決した。厚生労働省によると、健康被害をもたらすおそれのある薬物全般を包括的に禁止する条例は全国初。

 ※危険ドラッグは、脱法ハーブとか合法ハーブという名称で呼ばれ、合成カンナビノイドを含有する化合品だ。有名な製品名は「スパイス」、英語圏では単に、合成大麻、偽大麻、K2とも呼ばれている無承認無許可の薬物である。
 乱用を意図して販売されると薬事法が適用され、無承認無許可医薬品として取り締まれるが、脱法ハーブの販売者は人体用とは標榜しないため、販売の相当性が立証し難く、また、依存性などの有害性が立証されてないため、麻薬及び向精神薬取締法の規制対象にもなっていない。

 危険ドラッグ

 その多くの症状は頻脈、興奮、嘔吐、錯乱などが出て、酷い場合は重篤、場合によっては死に到ることもある。大阪ミナミで酩酊状態のまま運転し、交通事故を引き起こした事件を契機に頻繁にニュースで見かけるようになっている。薬物全般は規制されるたびに、規制を逃れるため異なった化学構造の薬物が登場する「いたちごっこ」と呼ばれる状態が続いているのが現状だ。

 ただ、吸引した人物が、意識障害や交通事故、事件を起こす事例(☜クリック)が多数散見され、社会問題となってきている。こうした事態を受けて、大阪府や鳥取県など6府県が取り締まる条例を独自に制定した動きを受けて、滋賀県でも検討に入った。 「危険ドラッグ」取り締まりに強化に向け、滋賀県が条例制定視野に対策検討 (☜クリック)産経新聞より 2014年10月15日

 ちなみに、京都府のホームページ(☜クリック)を見ると、「危険ドラッグに手を出さないで!」という案内を入れてある。これに違反した場合、3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金、又はこれらが併科されます、と。
 京都府もTVCMを入れて告知し、その危険性と違反した場合の罪の重さを周知徹底すべきだ。危険ドラッグを含め、麻薬なども、売る側の罪が軽すぎるから手を出すのだろうから、割に合わなくて、もう二度と手を出したくなくなるほどの刑罰(特に罰金)に処するべきだろう。

 危険ドラッグの取り締まり強化の必要性が叫ばれる中、せせら笑うように、埼玉では危険ドラッグの販売を止めようとしない業者が摘発された。

 大麻撲滅
 合法ドラッグは大麻と同等の扱いが必要だ!

販売目的で危険ドラッグ貯蔵容疑 元経営の除染作業員逮捕(☜クリック) 産経ニュース 2014年10月15日

危険ドラッグ製造工場摘発 埼玉県の住宅、5人逮捕(☜クリック)産経ニュース 2014年10月7日

 本人だけが楽しみ、その後、独り虚しく死んでしまったとしても、それは自業自得故に仕方ないと諦めがつくだろう。しかし、巻き添えとなった人たち、交通事故や様々な殺傷事件の犠牲となった人たちには、どう償えるのか?また、地域社会に対しても多大な不安と迷惑を掛けたこと、加えて残された家族や親族、友人たちに大きな悲しみに対して、どんな形でその罪をあがなうことができるだろうか?
 危険ドラッグを売る者も買う者も、使用する前に、そして罪を犯す前に、一歩踏みとどまって考えてほしい、その先のことを。

 こうした危険ドラッグが関係する交通事故で子どもを亡くした遺族が2日、民主党の厚生労働部門会議に出席し「危険ドラッグを壊滅して欲しい」(☜クリック)と対策強化を訴えている。
 
 危険ドラッグで子供を亡くした遺族の訴え 20141002
 参議院会館にて 2014年10月2日

 それにしても遅い!実に遅い!本当に遅い!
 警察や政府の対応は、遅すぎるのだ。まるで、人ごとのように思っているのではないだろうか?
 このノロマな亀のような仕事ぶりに、ナイナイの岡村隆史氏が苦言を呈している!
 ナイナイ岡村 「危険ドラッグ」案件に警視庁へ苦言「そんなん募集してる暇あったら、1人でも多くの人捕まえたら!?」(☜クリック)

 岡村隆史 苦言を呈す
 岡村隆史氏 警察庁へ苦言 2014年7月24日

 ほんとうに、岡村氏の言うとおりだ!
 国民が犯罪に巻き込まれたり、巻き込まれようとしているのに、「合法」か、「脱法」か、「危険」だか呼称を弄んで、まるでお遊戯会でもやっているようだ。緊迫感がない。自分には関係のないことだとでも思っているのだろう。犯罪を取り締まる側の警察も呑気なものだ。責任感の希薄さといったらこの上ない。
 安倍首相から山谷えり子国家公安委員長と高綱直良警視総監、米田壮警察庁長官への一喝が必要だ。

 それでも東京では以下のような、「危険ドラッグ、ないね!」のCMを作り、流しているという。
 遅まきながらでも、二番煎じでも、拝借してでもいいから、
 政府広報で数ヶ月間、TV放送にて毎時ごとに「やめな!それ、合法ドラッグだろ!それは命の危険ドラッグだよ!」と「合法ドラッグ撲滅キャンペーン」をやるべきだ
 悪の根は、絶対に根絶しなければならない。

 
 合法ドラック、ないね!

 
 皆さんは、どう思われますか?



あぶないハーブ ―脱法ドラッグ新時代― (さんいちブックレット004)

新品価格
¥1,080から
(2014/10/15 17:58時点)



 日本だけでなく、世界中でこうした悪の芽が広がっている。「法治国家」をせせら笑うように・・・。法律のリストラが必要だ。

依存症ビジネス――「廃人」製造社会の真実

新品価格
¥1,836から
(2014/10/15 20:57時点)



 自らもアルコール依存に陥っていた著者が、綿密な取材、そして実体験をもとに「テクノロジーとビジネスの共犯関係」、
そして依存症を生み出す社会の真実を暴く。 鋭い指摘だ!

薬物依存―恐るべき実態と対応策 (ベスト新書 248)

新品価格
¥761から
(2014/10/15 21:02時点)



 精神科医と医療ジャーナリストが最新のデータから現代の薬物汚染の深刻さと依存症の恐ろしさや処方箋を解説。



 感想やお気づきのこと、ご意見等、ございましたらコメントをお願いします。できれば、下のクリックもお願いしま~す。
クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
 

小保方晴子さん、凡人研究者の嫉妬やマスコミの偏見に負けるな!

2014.04.09 (Wed)
STAP細胞を発見し、論文にまとめたが、その後、研究論文の未熟さが露呈し、様々な疑惑を巻き起こした小保方晴子さんが記者会見を行った。
小保方晴子さん

それぞれマスコミの反応は違う。おもしろいので、少し、比較し、まとめてみた。

小保方氏「STAP作製、200回以上成功」 正当性強調 日経新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG0900P_Z00C14A4000000/?dg=1

「小保方氏会見「不勉強なまま自己流でやった」読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/20140409-OYT1T50168.html?from=ytop_main2

小保方氏会見に「ミス多い論文、撤回すべきだ」毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20140410k0000m040073000c.html2014年04月09日 13時59分

金のブランド指輪なく、会見場は自腹で用意…STAP作製「成功者」明かさず産経新聞http://sankei.jp.msn.com/science/news/140409/scn14040923175018-n1.htm

小保方氏が会見 冒頭に謝罪、「悪意なし」と強調朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG4945NGG49ULBJ00B.html?iref=comtop_pickup_03

夢の万能細胞STAP細胞の研究者 小保方氏の本心に迫るリバティWeb2014.04.08
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7655
これは、必見ですね!!
まさに、本音トークですよ。大スクープかもしれない!!

各社、よく似た内容であるが、大人の対応(事実をしっかりと伝え、読者が正当に判断ができるように、適切な報道をしていると思われるもの)をしているのは朝日新聞と日経新聞、読売新聞あたり。毎日新聞は悪意に満ちている。産経新聞はやっかみが見え見えだ。
そして、日経新聞だけが、重要なことを指摘している。
小保方晴子研究ユニットリーダーが強調したのは、「悪意を持って論文を仕上げたわけではない」と不正行為は否定した点だ」と。

TVでも小保方さんの記者会見を見たが、きっぱりと「STAP細胞はあります!」と言い切っておられた。このことをマスコミ各社は取り上げていないのは、どうしたことだ?

我々読者にとって必要なことは、科学者の論文のプロセスが適切かどうか、過去にデータを改ざんしたかどうかなどは、今の時点ではどうでもいいことだ。この有用で夢のあるSTAP細胞があるのかないのか、今後も作り出してゆくことができるか否か、ここが大事なのではないだろうか?

マスコミ各社は嫉妬の原理で動くのはもう止めにして、大事なことな何なのか、幹と枝葉を切り分けられるように、その内容を吟味して報道していただきたい。そして、読者である我々もしっかりとマスコミの報道姿勢を白紙の目(色眼鏡では見ないこと)で見ないと、とんてもな方向に導かれることになるだろう。かつての大東亜戦争の悲劇のように。
そうだろぉ、朝日さん、中日さん(国民新聞の分かれ)、東京さん(国民新聞の分かれ)!

かねてより、マスコミの手法は「マッチポンプ」と非難されるように、今回もまた、小保方さんの研究に目をつけ、夢を抱かせなが、持ち上げ、そうまるで紙に火をつけておいて、水をぶっかけるワンパターンなやりかたはそろそろお止めになったら如何だろうか?
マスコミの皆さん、もっと国民を啓蒙できるいい報道姿勢を持とうよ。

【がんばろう!日本】 東北新幹線の復旧の目処が立ち、おめでとうございます。しかし、大震災の当日のJRは酷い対応でしたよネ(^_^;)

2011.03.28 (Mon)
東北新幹線、4月下旬までに全線で運転再開
 2011.3.28 16:48 【産経ニュース】

東北新幹線の復旧が急ピッチで進んでいる。実に4月下旬までには全線で運転再開となる見通しを立てられたようだ。実に、喜ばしいことだ。東日本大震災の被害の実態と震災直後の状況を考えると信じられないほどの早さで復旧した。恐らくは、昼夜を通しての復旧作業に従事された鉄道マンや工事関係者の方々に心から感謝申し上げたい。実際の被害状況は、実に1100ヶ所もあったという。

東北新幹線被害、1100カ所…他のJR各社が協力申し出
 2011.3.19 20:33 【産経ニュース】

 実を言えば、震災のあった3月11日14時57分の時点で、私は那須塩原駅の近くに居た。バスに乗って交差点で信号待ちをしていた時だった。バスはエアサスペンションでも入れて左右に揺らしているのかと思うくらいよく揺れた。「ふざけるな!」と運転手を叱ろうと思ったら、信号機が消えて、横を見ると駐車場で車に乗ろうとしていた男性が地面に這いつくばっていたのだった。その後、恐る恐る那須塩原駅に向かい、駅の模様を撮ったのが以下の写真だ。駅構内の電線が垂れ下がっているのが見える。また、構内に蛍光灯が明々と点灯しているのだが、那須塩原の町は、停電となり真っ暗になった。電気の流れるラインが違うのかもしれないが、走らない新幹線のところに電気が煌々と点いているのに、町は真っ暗で生活に困る状態が丸一日続いた。とても気分が悪かった。

那須塩原駅震災当時

 バスを降りて、那須塩原駅に入ろうとしたらJR職員にこう言われた。
「この建物には入らないでください。ここは危険です。地震で屋根が崩れるかもしれません。」と。
 確かに、屋根や壁面の塗装などが剥がれてポロポロと落ちていたからだ。
 私が「在来線はどうなんですか?」と聞くと、こう言われた。
「本日は、在来線も運転を見合わせています。」
 更に食い下がって、「新幹線の復旧はどんなですか?」と聞いたら・・・。
「この状態ですから、いつ運転できるようになるかは、全く目処が立ちません。」
 と、まぁ、木で鼻をくくったような返答だった。


東北・山形・秋田新幹線、復旧のめど立たず 2011.3.13 20:33 【産経ニュース】

 世界最大規模の大震災であり、千年に一度の大震災?という状況下で、パニック状態になってしまった駅員を責めるわけではないだろうが、昔からの国鉄体質(私が思うに殿様商売、役人根性、自己保身、サービス・マインド・ゼロではないか?)は抜け切れてないのだなと実感したものだ。

クリックお願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。